8960style

東京ヤクルトスワローズ、特に#1山田哲人選手、#49渡邉大樹選手を応燕中

六人衆

f:id:alto-rhapsody:20160120000731j:image

六人衆、といえば、外苑前のどら焼き…
かなり気になっていた和菓子店。今年こそは食べたい…

昨年12月にあった、ドラフト六人衆の新入団発表会の動画を、やっと今頃観ました!

終始和やかで… 現場にいたかったなあ。
質問コーナーで質問をした人は2年連続で質問したらしく。当たってる人は当たってるんだなあ。羨ましい。

原樹理くんは、ドラ1らしく、また大学生らしく、落ち着いた受け答え。
廣岡くんはド緊張で、真中監督が肩に手を置いてリラックスさせていました。
高橋くん、負けん気が強そう。いちばん関西弁が出てたかな。自分の強みは小川さんのような投球フォームで、目標とする選手は巨人の杉内さん。で、会場どよめいてました。ちょうど年俸大幅ダウンで更改した後ぐらいのタイミングだったのかな?
ジュリアスくん、正直で面白かった。目標とする選手は「かぶっちゃうんですけど…」とのことで、同じ左だし、まさかまた杉内…?といった空気が流れていましたが、樹理くんと同じ「石川さん」とのことで安堵。
「石川さんのように年をとっても活躍できる投手になりたい」の、年をとっても、というところで笑いを誘っていました。
山崎くん、衣笠社長、真中監督と同じ日大。背番号も真中監督の31をつけるということで、目標は真中監督。つば九郎先生いじられ席だったため、先生にイイコイイコされていました。
渡邉くんはやはり存在が癒し系というか、かわいらしかったです。渡邉くんだけ千葉出身で、ほかの5人は皆西の出身です。渡邉くんと廣岡くんの目標とする選手は、山田くんでした。二人とも6人の中では大柄ですが、ショートなんですね。将来的にコンバートもあるのかな?

私が観に行った2014年よりも、若干短くなっているようで、趣味についての質問とかはありませんでした。2014年は「釣りが趣味」という選手が多かったなあ。

さらに、丸すわで復習。

f:id:alto-rhapsody:20160120000941j:image

f:id:alto-rhapsody:20160120000953j:image

一つ発見したんですが、彼らは誕生日が4月〜8月で、皆シーズン中ですね。うまくいけばツバメ軍団からハッピーバースデーを演奏してもらえるでしょう。神宮での活躍を、観たいですね。まあその前に、今年はファームの試合ももっと観に行こう。