読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8960style

東京ヤクルトスワローズ、特に#1山田哲人選手、#49渡邉大樹選手を応燕中

燕が誇るバッテリー

ノムさんの名言でみた、ピッチャーは打てるもんなら打ってみろというプラス思考、キャッチャーは危機管理のマイナス思考が良い。プラスとマイナス、是バッテリー、という話。
「最優秀バッテリー賞」はスポーツニッポン電池工業会の共催だそうですね。
今年は、セリーグからは、スワローズの石川投手と中村捕手が選ばれました!
表彰の写真を見ると、大谷くんと石川投手(カツオさん)の身長差が…

ちなみに、カツオさんは秋田出身で、大谷くんは岩手。
むーちょ(中村捕手)は福井。日ハムの大野捕手はどこ出身??
と思って調べたら、岐阜でした。
秋田 岩手
福井 岐阜
それぞれ隣接してる!というどうでもいい発見。失礼しました。

カツオさん、4月の神宮での東京シリーズ燕プロユニの日がすごかった。
相手は巨人だし、もうとにかくどんな点差でも勝てばOKぐらいに思って見ていたのですが、途中から、完封いける?という風に欲が変化していきました。結果、5-0で完封。この日は内野で見ていたので、カツオさんの頼もしい投げっぷりがよく見えて、頭に焼きついています。
この日は試合時間が2時間17分と短く収まりました。スピードアップ賞もらってもよかったのでは?
カツオさんと言えばもう一つ、やはりほとんどのスワローズファンが今季ベストゲームに挙げるであろう、9/27の東京ドームですね。私は、前日とこの日の立ち見券を持っていましたが、前日の負け方があまりにダメージが大きかったので、9/27は逃げてアマオケの演奏会を聴きに行っていました。
カツオさんが投げても打っても大活躍、しかもこの日、熱があったというではないですか!
先日、たまたまサッカーのCS(こちらはチャンピオンシップ なのですね)で、サンフレッチェ広島が終了間際にゴールを決めて勝ったところを見た時、実況の人が「思いの強い方にボールが来る」みたいなことを興奮気味に繰り返していて、じゃあガンバ大阪の思いは強くないと言えるのか?と思ったりしましたが、
この9/27のカツオさんは、まさに思いが強かった。サッカーの実況さん、疑問を抱いてすみません。

そして、むーちょ。山田くんが怪我で離脱でもしたら相当大変だけど、この人がもし離脱したらそっちの方がヤバい、とも言われてましたね。
配球のこととか私はよくわかってないのですが、ノムさんのボヤキ解説のとき、ノムさんの意表をついた配球をしたらしく、すごいね、俺にはできない、とほめていました。

今年のキャンプの時の公式さんのツイッターで、井野さん、むーちょ、藤井くん、西田くんのキャッチャー陣とカツノリこーちの写真に、公式さんが
全て、受け止めます。
という言葉をつけていて、これポスターにしてほしいくらい好きなんですが、
むーちょ、受け止めまくってましまね…
本当に頼もしいです。
f:id:alto-rhapsody:20151212004308j:image
写真は、8月25日のもの。やはり巨人戦で、むーちょがホームラン打ったらしいです。

新入団選手発表会は動画みてから書きたいと思います。